Before ☛ After ヘッドライトリペア(ドリームコート)

プロショップマップピン-1024x341.jpg
変換 ~ dream.jpg

次世代型のヘッドライト再生新技術

次世代型のヘッドライト再生新技術が誕生

このヘッドライト再生の新技術「ドリームコート」は、ヘッドライト専用の特殊溶剤(コーティング剤)にて、ポリカーボネートの表面を溶解し、かつ特殊なコーティング剤を定着させる画期的な新技術です。
耐久性は約2年~3年、そして仕上がりの透明感は、過去のコーティング、クリア等を凌駕します。

りぺあ工房では下地処理にこだわり出来る限りの透明感を追求します。

※ライト内部の曇り、表面の深いクラック等は基本的には処理できませんが、少々のクラックは下地処理で消すことが可能です。

IMG_6012.JPG
IMG_6018.JPG

​👆ホンダ CR-Z

経年劣化により透明度が失われつつありましたがドリームコートにより蘇りました。

before(左).JPG
alter(左).JPG

​👆ロータス エキシージ

黄ばみはあまりございませんがコーティング剥がれが目立ちます。ドリームコートにより滑らかに修復いたしました

IMG_5637.JPG
IMG_5645.JPG

​👆日産 マーチ

ヘッドライトが黄ばんでしまうと車全体が古く感じてしまいますがドリームコートではこの様な仕上がりになります。

IMG_5933.JPG
IMG_5936.JPG

​👆スズキ エブリィ

ヘッドライトが白く曇っていましたがドリームコートではこの様な仕上がりになります。

IMG_6384.JPG
IMG_6392.JPG

​👆日産 フェアレディZ

ヘッドライトの黄ばみがドリームコートによりご覧の様に!クリアなレンズになりました。